洗顔石鹸はホメオ美容科学 素肌美の会

◆『素肌美の会』は正しいスキンケアは毎日のシンプルな洗顔で十分だと結論し、その理念の普及と推奨商品の紹介に努めています。
にきび秘伝 お肌の知識 商品の紹介 ご愛用者の声 FAQ 会員特典 ご注文フォーム 会社概要 代表者紹介

FAQ

Q:ホメオ洗顔と一緒ににきび薬を併用しても良いでしょうか?
A:ホメオ洗顔をされる間は、いかなるにきび薬の併用も控えて下さい。万が一お肌にトラブルがあった際にどちらが原因でそうなったのか?が解らないからです。それに通常にきび薬は炎症を抑えるものがほとんどです。にきびの炎症(赤み)はにきびの元となる雑菌の繁殖で起こります。その炎症を表面から抑えても元となる雑菌が繁殖しているのですからあまり意味がありません。にきび改善で大切なことは原因となる雑菌とその餌となる汚れ(化粧カス、古い皮脂、古い角質、ほこりなど)をきれいに洗い落とすことです。それゆえ「洗顔」はとても大切になってきます。正しい洗顔をきちんと行うことでにきび薬の必要はなくなります。


Q:にきびの赤み(炎症)は洗顔だけで改善されますか?
A:はい! にきびの赤みの改善には多少時間が掛かりますが、正しい洗顔と規則正しい生活習慣を行うことで改善されていきます。にきびの赤みは、にきびの炎症が色素沈着によってお肌に張り付いたものです。その沈着度合いによって改善の時間が違ってきます。浅く薄い沈着であれば数ヶ月で自然と薄れていきますが、深くて濃い沈着の場合自然と薄れて改善されるまでそれ以上の時間が掛かります。にきびの改善やにきびの赤みの改善で大切なポイントは、スキンケアだけではなく土台となる体も大切になってきます。いくら正しいスキンケアをしていても乱れた生活習慣をおくっていると体やお肌は不健康になり改善が遅れていきます。健康な体とお肌をつくることでにきびやにきびの赤みは改善されやすくなります。


Q:にきびの凸凹跡は洗顔で改善されますか?
A:お肌表面の凸凹は、洗顔だけで改善されることはありません。にきびを何らかの要因で潰してしまうとお肌の表面がクレーターの様に凸凹になります。これは皮膚の細胞が破壊されてその箇所が凹んでしまっている状態です。洗顔で直接的に改善されませんが、にきびが出来ても不用意に触らないことが大切です。通常、にきびは触っていると潰れてしまいます。気になるのはわかりますが触れば触るほど潰れやすくなりますので先ずは不用意に触らない様にしましょう。潰さなければ凸凹にならずにすみます。通常のにきびや赤みであれば改善される望みはあるのですから。


Q:背中にきびやデコルテにきびなどもホメオ洗顔で改善されますか?
A:はい! ホメオ洗顔は顔はもちろんの事、全身にご使用頂けます。洗い方は顔と同じですので難しくはありません。 只、背中などの体に出来るにきびは内臓などの影響で出来ている可能性が高い場合がございます。 先ずは普段の生活習慣を見直して下さい。そして内臓の調子が優れないのであれば専門医で診察を受けて下さい。内臓などや生活習慣に問題がないのに背中にきびやデコルテにきびが出来る方は、スキンケアに問題があると考えられます。その場合ホメオ洗顔がお役に立てると思います。ホメオ洗顔はその日の汚れをきちんと洗い落とす為に誕生しました。顔も体も皮膚の構造などは同じですし、スキンケアの方法も同じです。体の汚れもきれいに洗い落として美しい素肌美を現しましょう!


Q:石鹸の泡(あわ)やパックで汚れ落としは十分?
A:石鹸の泡(あわ)が直接汚れを落とすことはありません。汚れを落とす為には化学的なやり方と物理的なやり方の両方が必要です。

化学的なやり方は石鹸のぬめり(脂)で落とす方法です。物理的なやり方は、あなたの手です。一日たった皮脂や、基礎化粧品、化粧品(これらの主成分は油)などの成分はほとんどが脂(油分)です。それらの脂(油分)を石鹸の泡(あわ)で取り除くことはとても効果が薄いのです。

脂、油分は同じ脂の石鹸のぬめりで取り除くのが最も効果的です。そして石鹸のぬめりと共にあなたの手で 角質(アカ)、化粧品、皮脂、毛穴の汚れを取り除く事が理想の落とし方です。それでも取り除けない毛穴の汚れなどはホメオ美顔パフで完全に取り除けます。

パックの効果はシワをとる事と汚れを取ることですが汚れ落としの効果はあまりありません。パックは剥がす時の刺激が強いので皮膚にとってまったく良くありません。


Q:美白には乳液、クリ−ムが必要なのですか?
A:CMなどでは「美白は乳液、クリ−ムでつくる」と言わんばかりですが、はたして本当に必要なのでしょうか?よく考えてみれば乳液、クリ−ムで紫外線をふせいで美白をつくるというのは少しおかしな話に思えます。

 確かに肌にとって紫外線はよくありませんが、それ以上に肌にとって異物である乳液、クリ−ム(化学物質、油分)を塗り続けるほうがはるかによくありません。健康な肌が正常に機能してると、紫外線によってできるシミなどを新陳代謝の働きによって表皮に押しやり剥がしてくれます。本当の美白とは健康な肌(本来の状態)の事です。決して異物(乳液、クリ−ム)でつくれるものではありません。


Q:にきび、吹き出ものがなかなか治らないのはなぜ?
ニキビ、吹き出ものは不規則な生活から生じる場合と毛穴の汚れ、化粧カス、角質(アカ)などがしっかり取り除かれていない為に生じる場合があります。不規則な生活を改善するのはとても大切ですが、それでも正常に戻らないのなら、あなたのスキンケアに問題があるのではないでしょうか?

ニキビを正常に戻す・予防するためには、毎日毛穴の汚れ、化粧カス、角質(アカ)をしっかり取り除き清潔にする事が最も重要です。それには理想の洗顔が必要です。ホメオ美容洗顔は肌のもともと持っている奇跡の力を最大に引き出します。正しい洗顔でわたしのお肌はわたしだけの輝きを取り戻すでしょう!


Q:毛穴が大きく開いて目立つのはどうにかならないの?
毛穴の大きさは生まれつき各自違います。それに季節によっても変わります。冬は寒いので毛穴は引き締まり小さくなります。逆に夏は暑さゆえに毛穴は開きます。これらは自然の現象で問題ありません。

しかし毛穴に(汚れ、化粧カス、角質)などが詰まる事で、毛穴が異常に大きく開き目立つ場合があります。これはそのままにしておくとトラブルの原因になります。理想の洗顔で毛穴に詰まった汚れなどをしっかり取り除くことで毛穴は元の状態に戻ります。


Q:スキンケアは洗顔だけで大丈夫? 基礎化粧品が必要では?
A:お肌のケアで大切なポイントは二つあります。
 「汚れ落とし」と「保湿」です。 どんな方でも洗顔はされますね。男性は通常洗顔のみと言う方が多いですし、女性の様に基礎化粧品をたくさん使用しなくてもきれいなお肌の方はたくさんおられます。 逆に女性は基礎化粧品をたくさん使用しているのにトラブル肌の方はたくさんおられます。それに肌のトラブルが多いのは女性の方です。
なぜ?それほど基礎化粧品を使ってケアをしているのにトラブルが多いのでしょう?

 心理的にもたくさん基礎化粧品をつければ美しくなれると思いがちです。しかしスキンケアの原点は「汚れ落とし」と「保湿」以外にありません。そこで「汚れ落とし」はどこまで行っても洗顔で行うことになります。それゆえ最も大切なスキンケアだと言えます。そして洗顔後には体内から新しい皮脂が出てお肌表面を潤ってくれます。これが生まれた時から行なわれてきた基本的なお肌の働きです。しかし、どの様な方でも体調の優れない時や乾燥する時季になるとお肌が乾燥することがあります。その様な時こそ一時的に基礎化粧品などでお肌の潤いをカバーしてあげて下さい。 それを普段から基礎化粧品に頼るとお肌の本来持っている自然再生力が衰えることになります。これは普段からちょっとした風邪を引いた際にも直ぐに薬などに頼っていると、本来備わっている自然治癒力が低下していくのと同じです。「汚れ落とし」は洗顔で、「保湿」はあなたの皮脂が充分に出ていれば問題ないですが、お肌の乾燥度合いによって基礎化粧品を使用されるのがおすすめです。





| にきび秘伝 | お肌の知識 | 商品の紹介 | ご愛用者の声 | FAQ |
| 会員特典 | ご注文フォーム | 会社概要 | 特定商取引法に関する法律に基づく表示 | 代表者紹介 |

洗顔スキンケアの普及に努めている「洗顔石鹸はホメオ美容科学・素肌美の会
Copyright(C) homeoJP All right reserved.